見習ったほうがいいのはわかってる
この前行ったお店の店員さんの話。

その人は、笑顔の素敵な可愛い系のお姉さん。そして話しやすい!
5年続いているという彼氏さんとの話を聞いていたのですが、
月1回しか会わないって言うから遠距離か聞いてみたら、その通りで。

「それくらいが丁度いいのかもしれない☆」

と言っていたけれど、話を聞いているうちにその1回の価値がわかってきた。

だって、彼氏と会う前になるとエステに行ったり美容院に行ったりするんだって!
しかも美容院なんて、カラーを1週間前とかにしておいて当日セットに行くとか。
毎月行くから美容師さんにも「そろそろ行くんだ?」って聞かれるらしい。
ネイルも当日ベストな状態になるようにサロンに行くみたいだし。
んで、やっぱり洋服とかも揃えたくなって、
「髪もただの黒いゴムじゃ…って、こないだもパルコで可愛いの買ったんだ。」
と当たり前のように話すので、私は別世界の話を聞いているようでした。

その人曰く
「キレイな人ほどちゃんと気を使って努力してるのを知ってる」し、
「やらないよりやった方がよくなることもわかってる」し、
「5年もつきあってれば、もちろんスッピンだって知ってるし、
ダメダメなところも見せてるけど、キレイになろうって頑張ってる姿をみてほしい」
んだって!!素晴らしすぎ!!
テレビや雑誌のモデルさんの発言かと思いました。でも本気だった。

その話の終盤に、お姉さんの年齢を聞いてビックリ!
私の2・3コ上くらいかな~と思ってたら、なんと10歳近くお姉さんでした。
日頃の努力の差ってこういうところに出るのか!すごい!!

そういえば私の友達にも
「彼氏にそのままの自分が好きって言われるの嫌い」と言っていた子がいて、
「だってキレイになろうって努力する気がなくなるじゃん!向上心がなくなる!!」
と言っていたことを久しぶりに思い出しました。すっかり記憶とばしてた。
思えばその子もキレイだった。私とは遠いキャラだった。

なんか女性としての志の高さに感服しました。
私も少しは見習わなきゃだと思う。ホント、わかっちゃいるんだけどねぇ・・・・・
保育園で夏の紫外線を浴びまくり、時計やけなんてしている自分。
肌も荒れまくってきていて、鏡から目を背けたくなってきている自分。

お姉さんのつめのアカ、貰ってくればよかったかな。
[PR]
# by remonflower | 2006-08-23 22:20 | 日記
夏といえば
a0027141_20421969.jpg

花火は綺麗だー♪

じっと立っていたから、蚊に刺されてかゆいです。

今年も浴衣は着ていないです。

肉眼で見ようと思って携帯は二の次にしていたので、
あんまりいい画は残せませんでした。

1人でいた時になぜか知らないおばちゃんに話しかけられ、
とても「どーしよう…」な状況になりました。

それでもやっぱり、見に行ってよかった!
今年も夏が来ていました。
[PR]
# by remonflower | 2006-08-13 20:42
1週間を終えて
今週は土曜当番で6連勤でした。
この夏の中でも日程的にきついところで、気持ちの上でもプレッシャー

・・・・・と、思っていたら、

月曜の朝に夢を見ました。ハワイの!
もちろん行ったことなんてないです。海外は卒業旅行のサイパンのみ。
なのに夢の中でハワイって・・・・現実逃避にもほどがあるよ。
なんだかすっごくリゾート気分で、のびのびしてて、
目が覚めた数秒後もまだ、心は行ったこともないハワイに置き去りで、
現実を知った瞬間は笑っちゃうくらいにショックでした。

そんな哀しみの幕開けだった今週ですが、
本当に時間というのは有難いもので、なんとか終わりました。
よかった。時間は確かに流れてくれています。
6連勤も終了して日・月とお休み♪待ちに待った、待ちまくったお休み♪
さー、今から寝て明日は寝坊するぞー!!!
[PR]
# by remonflower | 2006-08-13 01:35 | 日記
知らぬが仏
今、山手線の中で気づいてしまった。

私シャツ裏表に着てる!!

重ねて着てる内側だから目立たない(と思いたい)けど、
ボタンの部分がちょうど胸元にあって、
すごく不自然な縫い目がアピールされています。

恥ずかしい。。。。。

明日も仕事なのに、夏バテの弊害がこんなところにまで!!!
[PR]
# by remonflower | 2006-08-11 18:44
寝言
お昼寝の時間、もうみんな寝ている中、
クラスの男の子が「○○○せんせー!」と普通の声で私を呼びました。
えっ!?と思ってよく見たけど、やっぱり寝てる。
しかも普段は苗字で呼ぶことが多い子なのに今回は名前だし。

私のこと・・・・だよ・・・ね?

と思いつつも、とりあえずうなされていないことを確認して放置。
この子、低月ちゃん(低月齢児)ということもあり、わからんちんな行動も多い子。
それだけ幼いんだから、もちろんしょうがないんだけど。

起きてから、思わず確認してしまいました。
「△△くん、先生の夢見た?」
「うん。」
「先生怒ってた?笑ってた?」
先に笑ってた?って聞かなかったのは、誘導尋問になりそうだったからです。
別に怒っているのが前提なわけじゃないです。ないない。

返ってきたこたえは
「わらってたよー♪」
ここで私の心の声いいですか?(ふぅーーーっ、あっぶねぇー。)

話を聞いていくと、どうやら一緒に砂場で遊んでいたらしいです。
しかもパパとママもいたらしくて、いったいどういう状況なんだか。。。

2歳児が“夢”というものをどの程度理解しているのかわからないから、
本当の夢の内容がこの通りなのかは何とも言えないけど、
ひとまず、「先生怒ってたー。」と寝起きに不機嫌になられたりしなくてよかった♪
よかったよかったー。
[PR]
# by remonflower | 2006-08-05 01:55 | 日記