カテゴリ:学校( 28 )
卒業
ホントに卒業しちゃったんだなぁ・・・
この“学校”っていうカテゴリも、もう使えなくなるのかと思うと寂しい。

私は高校までずっと共学だったから、はじめ女子大に入るのはすごく不安でした。
でも、入ってみたら楽しかった!!ドロドロしたものも(少なくとも私の周りには)無かったし♪
いい経験だったなって思います。学内デートとかできなかったのは残念だけど。
保育士資格のために選んだ大学だったけど、正解だった。よくやった!
多少のしとやかさも学んだ気が・・・し・・・なくも・・・・ない?かも?なんて。

学生時代は本当にあっという間で、お金は無いけど時間だけあったから色んなことができました。
って言っても、やり残したことばかりだけど!だって海外経験はこの前のサイパンのみだし。
だけど、社会人になったら、山の手線一周なんてヒマなことやらないんだろうなぁ。
まぁ大学4年間で3~4周しかしてないけど。(ちなみに1周は約1時間です♪)
これからはGWとかがすごく大事になるんだろうなぁ。
今まではわざわざ混んでる時期にでかけようなんて思わなかったのに。

社会人になることは、嬉しくもあり寂しくもあり。
きっと働かなければ得ることのできない喜びってあるんだろうと思っています。
特に私の場合、ずっとなりたかった職業だし。実習してみて改めて好きになれたし。
現実とのギャップにショック受けることも絶対あるだろうけど、やりがいは感じられるハズ!
いつまでも学生でいるわけにはいかないし、自立のためにも社会に出ることは必要!

って、思ってはいます。うん、建前だけじゃなく本当にそう思ってる。
けど、本音を言ってしまうならば、心のどこかでは手足バタバタさせて叫んでます

「やぁ~~~~~だぁ~~~~~!!」

モラトリアムど真ん中です。
でもあと2週間だけ、3月である間だけ、もう少しだけ、子どもの悪あがきをしておこう♪
[PR]
by remonflower | 2005-03-20 23:55 | 学校
追いコン
a0027141_384455.jpg

ついに部活からも追い出されてしまいました!!
入学して以来、4年間続けてきた部活。。。
同学年の仲間(4人しかいないけど;)誰一人欠けなかった♪
1人は学科でも仲のいい子で、あと2人は他学科だったけど気が合った。
部室でみんなで昼寝したり、協力して道具作ったり練習したり。
人数が少なかった分アットホームで、部室はすごく落ち着ける場所だった。
先輩たちは優しかったし、後輩たちも可愛かったし。人にも恵まれたなぁ。

追いコンの別れ際、1代下の部長をやってた後輩が涙目でした。
前に集まった時は、道に迷って新宿をさまよい続けた子です。
完全に天然で、だけど一生懸命で、私たちの人気者♪
ちょっと“卒業”をリアルに感じてしまいました。

文化祭には遊びに行くからね!!!
(ちなみに何の部活かは・・・ヒミツです。)
[PR]
by remonflower | 2005-03-19 03:08 | 学校
旅立ちの時
サイパンの話もまだ全然書いていないのですが、ここ数日のことを先に書きます。

14日 『卒業感謝のミサ』
うちの大学は修道院も併設されてるくらいキリスト教なので、ミサがあるのです。
神父様の話を聞いたり讃美歌を歌ったりして、その後は卒業式の練習。

15日 『卒業式』
袴や着物は禁止されていたので、リクルートスーツでの卒業式。袴着たかったなぁ。。。
しかも私は入学式の時のスーツでした。4年前にこのスーツで入学したんだよね!
あの時は他大のサークルのビラを渡されまくってビックリしてたけど、
卒業式はいたって平穏でした。あっという間の4年間だったなぁ。
「仰げば尊し」ですっごい寂しくなって、ちょっと泣きそうになりました。
ずっとお世話になっていた学校近くのお惣菜屋さんでお昼を買って学校で食べて、
夕方すぎて暗くなるまで学校にいました。

16日 『謝恩会』
人生最初で最後なんじゃ・・・・って思うほどの、ちゃんとしたホテルで謝恩会♪
キャビアとかフォアグラとか出てきた!!私にはまだ味がよくわかないのが残念だけど。。
卒業式がスーツだった分、みんなすごく華やか☆袴にドレスに着物!ワォ!
私も美容院で髪をアップで巻いてもらい、ドレスを着て、パーティ仕様にしてみました。
それにしても、改めて女子大のすごさを感じました。だって会場内女子大生だらけ!!
あっちにもこっちにも可愛い子がいて、私は写真撮らせてもらいまくりです。集団パー子状態。
もちろん先生とも写真を撮らせていただいて、今までのお礼をしっかり言って。
帰り道ではみんなでちょっと涙目になったりして。

そして今日、17日は『部活の追いコン』
あと数時間後には可愛い後輩達に囲まれてお食事会なのです♪
これでひとまず大学関連の行事は全て終了してしまいます。
だからホントは、今日が一番泣きそうでヤバイ!うぅ、最近涙腺ゆるんでる気がする。。。
でも楽しんできます!いってきま~す☆
[PR]
by remonflower | 2005-03-17 14:18 | 学校
口述試験
卒論の口述試験も、無事に終了しました。
これで、もう卒業できる(ハズ)!予想外のトラブルとかなければ。。。
試験会場の部屋には、ゼミの先生ともう一人の先生と私の3人。
はじめに研究について一通り説明した後、
主にゼミじゃない方の先生が私に質問とかをしてきて、それに答えたりしました。
結構思いもかけない方向に踏み込んだ質問とかをされてちょっと困ったりもしたけど、
ゼミの先生の助け舟なんかも・・・あったとかなかったとかで、
まぁまぁ何とか乗り越えました。

それよりも、正確に言うと「口述試験“は”無事に終わった」んですけど、
実は、昨日の夜すごい具合悪くなってました。
昨日はずっと咳が出てたんですけど、私元々ノドは激弱なのでただの乾燥だと思ってました。
でも家に帰ってから「何となくおでこ熱いかも・・・?」ってなって
そこで体温計を探してしまったのがきっとそもそもの間違いでした。
熱は“微熱”でした(37.5)。でもなんかそれを見て熱を実感してしまい、
あろうことかうかつにも「なんか、具合悪いなぁ・・・」とかつぶやいてしまったのですよ。
そしたらもう頭の中に「私具合悪い・・・」がグルグル回って体調悪化。
夜中に熱が上がって「熱い~!!」って何度も目が覚めては水飲んで、の繰り返し!
人間カイロのように毛布の中でポッカポッカのアッツアツでした。

まだ咳する度にちょっと頭痛いけど、一晩寝て熱はすっかり下がりました♪
みなさんも風邪にはお気をつけください。
[PR]
by remonflower | 2005-02-01 00:22 | 学校
最後の授業
昨日、記念すべき大学生活最後の授業を受けてきました。
もう教室で講義を聞くって経験はしないんだろうな・・・と思うと、とてつもなく寂しいです。
最後を締めくくったのは、神父さんの宗教学とあの手紙を書いたカウンセリングの授業です。
この2つはどちらの先生も生き方のヒントをくれる感じで、私のお気に入りです。

【神父さんが最後に教えてくれたこと】
マザーテレサに関連して、“自己犠牲”の精神の大切さ。
(自分自身を譲って、他の人を生かすこと。初めは苦しくても、それが自分のためらしい。)
神様が望んで与えられた命、人間として相応しい生き方をすること。
誰でも持っている、人を愛する心に気づくこと。

(マザーテレサみたいな偉人にならなくても、人を愛すること自体が尊い)

【カウンセリングの授業で教えてくれたこと】
自分に否定的な選択や決定をしないこと。
(作り主でもないのに、自分にケチをつける権利はないらしい)
感情的に結論を出さないで、素直な気持ちを大切にすること。
(意地を張って、まだ好きなのに彼氏と別れたりしたら損だよ)
誰かを傷つけたりするような感情は、不用意に表に出すのはルール違反。
だけど、周りに非難されるような気持ちであっても、持ってしまうのはしょうがないこと。
無理に否定して一人で勝手に苦しまないで、その気持ちも認めてしまうこと。

(表に出さない感情でまで自分を責めなくてもいいよ、ということらしい)
実現させたいことは、
「将来○○になりますように」ではなくて「将来○○している!」と実現した形で暗示すること。

(「○○になりますように」→ってことは、「まだ○○でない」という暗示になってしまうらしい)
それを具体的に言語化して、イメージしながら声に出すこと。
(その方が実現に近づくって!)

来週がテスト期間なので、それが終わったら本格的に学校行かなくなっちゃいます。
すごく寂しい。本当にすごく寂しい!!もう1年通いたいくらい寂しい!
でも、自分だけ留年したいわけでは決してなく・・・・大学が5年制になればいいのにな。
[PR]
by remonflower | 2005-01-20 18:16 | 学校
卒論提出後・・・
今日ようやく提出して参りました。
この1週間、昼に登校しては夜9時近くに校門を出る・・・
という今だかつてない愛校週間を送っていました。なぜなら仲間がいるから♪
(ホントは統計ソフトが学校のパソにしか入ってないからやむを得ず;)
途中からはもう、帽子かぶるのをいいことに、寝グセすら直さなかった。
帽子のツバが長いのをいいことに、眉毛しか描かなかった。
化粧するのがメンドクサイっていうよりは、帰ってから化粧落とすのがメンドかった。
研究室は20台くらいパソコンが並んでるから友達がいて心強かったけど、
あんまジャマもできないから、気分転換に一人廊下でアメ舐めながら鼻歌とか歌ってた。
半分本気でダルマを描こうとしたこともありました。
“気晴らし食い”で満腹感が麻痺してチョコ食べ過ぎの日々が続きました。

a0027141_18333856.jpg
そんな私も昨日先生にメールをいただき、指摘されたところを修正。
そして今日は大学で印刷して提出!!めでたく卒論終了!!!
あとは口述試験を待つだけ。。。。

と思ったら、
さっき改めて控えを眺めていて気づいてしまいました。
・・・・・・・・・・修正前の方出しちゃった。ガーン。ガーン。ガーーーーン。。。
まぁ書き方についてだったから内容は変わらないんですけど。
“少しでも完成度をたかめてください”
が先生の一番言いたかったことだったらしい!と今日聞いてしまったので、
尚更申し訳ないです。先生、本当にゴメンナサイ!!こんなでも見捨てないで?
[PR]
by remonflower | 2004-12-20 18:37 | 学校
先生からの返信
早朝になんとか仮原稿が完成し、先生にメールしてから寝ました。
そして先ほど起きてパソコンを開いてみると、早速先生からの返信が・・・・
あっ!でもメールって載せたら何かの侵害かも?
ん~、でも先生のことは散々褒めてるし、きっと許してくれる(ハズ)。
その文面がコチラ

『ひやひやしてましたが、かなりよくできていると思います。
細かなところですが、

(~書き方についてのご指導~)

全体はこの方向で大丈夫です。
かなり面白い論文になったと思うから、あと1日気を抜かず、
少しでも完成度をたかめてください。

○○○(←先生のお名前)』


これって、これって、辛うじて褒められてます・・・よね?
はい、わかってます。もしかしたら先生の本心部分は
“ひやひやしてました”と“あと1日気を抜かず”だけかもしれない。
でもとりあえず目標達成・・・かな?

あとは月曜の登校時に、ハプニングが起こらないことを祈るのみです♪
ご心配おかけしました。ってアレ?心配なんてしてないですか?
[PR]
by remonflower | 2004-12-19 16:26 | 学校
にらめっこしましょ?
a0027141_23574177.jpg
今の私の生活は、卒論を中心にまわっています。
研究室の中心で日々叫んでいます
「助けてください!誰か助けてください!!」
・・・・冗談です。静かに地道にパチパチ打ってます。パソコンを。

あの神父さんが、授業中にためになるお話をしてくれました。
それは他大のある男子学生のエピソード。
彼は授業に出ていませんでした。欠席超過で、もう単位は取れない。
だけどある時を境に彼はとても熱心に授業に出るようになります。
もう出席日数が足りないから無駄なのに、試験も受けました。
だけどやっぱり、解答は思ったようにできません。なんせ休んでたから。a0027141_1592391.jpg
そこで彼はダルマを描きました。手も足も出ないというメッセージです。
するとどうでしょう。先生は彼に単位をあげ、無事卒業できましたとさ。

「みなさんも卒論とか書けないかもしれない。
でも、提出しなければ単位を取れる確率はゼロです。
そんなときはダルマを描いてごらんなさい。きっとうまくいきますから。」

・・・・・・・絶対ウソだ!!ウソだ!!ウソだ!ウソ…だ?ウ…ソだ…よね?え!?ホントに?

もしかして、もしかしたら、世の中には知られていないうちの大学だけのルール?
“ダルマを描いたら無条件にパスさせる”って先生たちの中で秘密の約束があるのかも?
実は毎年何人かの先輩たちは、それで卒業してきているのかも?

世の中って、そんなに甘いんでしょうか、いやそこまで甘いはずがない。
でも・・・でも・・・もしかしたらもしかするかも??
って、宗教の授業中ずっと、ダルマの絵を練習しながら考えてました。そんなはずないのに。。。
[PR]
by remonflower | 2004-12-16 00:05 | 学校
あと1週間
卒論提出日まであと1週間です。正直かなりヤバイ(らしい)。
私はかな~りのスロースターターな上に、かなりの楽観主義。
普段のレポートもテスト勉強も一夜漬けが基本でした。
だから、今回も何とかなるとふんで、今まで思いっきりなめてました、卒論という魔物を。

私は今日が初めての、学校で気合を入れて取り組んだ日なのですが、
早い人とかもう提出してたり・・・・ほぼまとまってたり・・・・アハハ♪
一般的にこういう時期には、
「ヤバイ、私全然やってないんだけど~」
「ううん、、私の方が絶対やってないから~」
なんて慰めあい励ましあいが巻き起こるものですよね?
だけど、今の学校でみんな集まってそんな話が始まると、友達に
「たぶんこの子(つまり私)が一番ヤバイと思うよ。。。」
と、異例の太鼓判を押されます。
ホント私ったらみんなに愛されてると思う。
本当ですよ?超“ア”きれられ しんぱ“イ”されてる!!ってヒシヒシ感じる。

ゼミの先生にこの呆れた現状を報告しに行ったところ
「とりあえず、内容はメロメロでもいいから最低限のことをまず書いちゃいなさい」
と言われました。メロメロでもいいの?ホントにいいの?
先生にそんなこと言われるなんて、きっと本当にヤバイ証拠です。
だけど、もしここからすごい追い上げを見せて、頑張って、頑張って、超頑張ったら、
先生に「よくここまで持ってこれたね」って、褒めてもらえるかもしれない!
とりあえずそれが今の目標♪
と、遅く帰ったがために一人鍋をする羽目になりながら、密かに心に決めました。
[PR]
by remonflower | 2004-12-13 23:33 | 学校
神父さん
うちの大学はキリスト教系で、4年まで必修で宗教学の授業があります。
もちろん信仰の強制はないし、小学生でいう道徳みたいな感じかな?
1・2年の頃は学科ごとに先生まで決まっていたのでHR代わりでした。
4年になって、先生を選択できるようになり、
今私が習っているのは神父さんです。(アレ?牧師さんだったっけ?)

まぁ毎週毎週、基本的には自分を大切に・・・他人を大切に・・・・
って感じの話をするんですね。マザーテレサの話とかを交えて。
ただその神父さん、普通の優しい神父さんって言うよりは
なんかこう、ちょっとクセのあるというか。。。いや、嫌なクセじゃないけど。
キャラが強いと言うか。。。何というか。。。
とりあえず前期は、私たちが就活と彼氏とどう関わるかばっかり話してました。
『品というのは他人にわかるものなのだから、この大学で学んだことを忘れずに!』とか。
『自分を大切にしてくれないような彼氏とはつきあっても無駄』とか。

それが後期になって、今度は毎回必ず彼氏の話が出てくるようになりました。
最近の名言としては
『おかしな彼氏とつき合っている人は、今日別れてきてください』です。
ホントほっといてあげてほしい。しかも“おかしな”って・・・どんな?
あとは
『(ダメな男の話を散々した後で)そういう人とは、上半身だけのおつきあいをしてください』
そうそう。意外と下ネタが出てくるんですよね。いいの?

実は私は高校も、今の大学の付属とはまた違ったキリスト教系のところに通ってまして、
そういえばそこの神父さんもちょっと面白い人でした。
神父さんとか牧師さんとかシスターとか、普段の生活じゃあんまり接することがないだけに、
私自身は無宗教ではありますが、キリスト教の学校に来てみてよかったかも♪と思います。
だってクリスマスツリーも綺麗だし♪
何と言っても、結婚式挙げられるチャペルがあるんですよ!!(高校にも大学にも!)

ん・・・・まぁ、多分使わないんですけどね。。。
[PR]
by remonflower | 2004-12-12 15:48 | 学校