しょうこさんと出会った日
私とあや姉さんは、ロケット広場でしょうこ一家と出会いました。
しょうこさんはブログの印象とはあまりに違い、すぐには見つけらませんでした。
というのは大ウソ。
しょうこさんは、“明らかにそやん坊であろう御子を抱えたまやんさん&妊婦”
という超わかりやすい御姿であらわれてくれました。

その時しょうこさんは私のことを密かに「後輩に似てる。。。。」と思ったそうです。
言われても困るだろうと口を閉ざしてくれたようですが、それよく言われる。
いろんな人の知り合いに、よくいる顔なんだと思います。この顔。
うんうん、よくいるよねー。目が2つで鼻と口が1つずつでしょ?

そんなしょうこさんは私の持っていたイメージよりは穏やかそうに見え、
まさかこんなギリギリの記事を書くような人には見えませんでした。
でも、もしかしたら穏やかそうに見えたのは女児妊娠中だったからかな?
今度はノーマルバージョンのしょうこさんも見てみたいです。

そしてしょうこさんのお隣にいらしたまやんさん、
ブログ間での面識はなかったため、しょうさんのブログから私は勝手に
優しいけれどお酒を飲むと電車から降りられなくなる旦那さんと思っていましたが、
実物はとっても頼もしい素敵な旦那様でした。
初大阪の私を案内するために、おネムのそやん坊を抱いて傘をさして、
嫌な顔ひとつせず大阪の街をナビしてくださいました。
すごく嬉しかった!本当にありがとうございました!!

そしてそやん坊!!!すっごい可愛かったー!!
写真で見ても十分イケメンですが、実物は数倍イケてます。
もし私のクラスにいたら、ことあるごとに抱っこしちゃうな(笑)
そやん坊は大きなカニに反応したり、金魚に興味を示したり、
立ったり、歩いたり、しょうこさんの排尿を私たちに知らせたり。
その度にあや姉と私はそやん坊にメロメロになったのでした。
なんとイナバウアーまで披露されたときには、それはもう大喜びしました。
あまりに喜び過ぎて盗撮するのを忘れた。
後に2人で後悔したのは言うまでもないです。

運命の出会いを果たした私たち一行は、
『THE・大阪』と呼ぶにふさわしいであろう名所をめぐり、
これまた『THE・大阪』ということでお好み焼きを食べました。
とても美味しかった!お好み焼きもトンペイ焼きも美味しかった!
けれどここであまり料理のことばかり書くと、
あや姉に怒られるのでやめておきます。ね、あや姉♪

しょうこさんは私たちにお土産までくださいました。超緑だった。
それは私の家の冷蔵庫で亀ゼリーの隣りに並べられ、
先に食べられることになりました。
決め手は色です。本当に誰か、亀ゼリーを食べる勇気をください。
あとやっぱり、亀の甲羅なのか本体なのかも教えてほしい。

と、この出会いについて、書くべきエピソードはもっとたくさんあるのだけど・・・・

それどころじゃない!!!

だって、だって、しょうこさんが産んだよっ!!!!

本当に、ほんとーっに、おめでとうございます!
ということで、初対面報告も早々に、
再会はベビ子との初対面だ☆と楽しみにしているのでした。
[PR]
by remonflower | 2006-04-06 22:41 | 日記


<< いつのまにか4月 ナーキターイヨー >>